Home > 女子大生でも働ける福岡の風俗店について

女子大生でも働ける福岡の風俗店について

北九州の中でも福岡の発展ぶりはすごいです

福岡は北九州を代表する有名な都市であり、行政や商業に関連した施設が集結している事もあってか、連日県外から大勢の人々がやって来ます。
また九州地方の玄関口になりますので、ビジネスマンや国内観光の人々の往来が激しいです。
観光や商取引が盛んに地域は繁華街が発展しやすく、繁華街の発展はそのままディープなアダルトゾーンの発展に繋がります。
福岡の町はずいぶん遠い時代から性産業が盛んだったとされ、ソープランドとデリバリーヘルスの激戦区として男性の間では非常に有名です。
ソープランドとデリバリーヘルスこそ風俗の王様であり、社会人の経験が無い一般女子でも高額なバイト代がゲット出来る数少ない求人になります。
18歳を超えていれば、風俗系求人には普通に応募出来ますので、大学生以上の方なら、日当3万円を軽々と超える高報酬バイトへと、即座に参加可能です。

今どきの大学生は普通のバイトに就きにくいです

今どきの大学や専門学校は過剰に出席日数を重んじています。
かつての大学生であればバイトのために講義を休んでもキチンと家で勉強さえしていれば単位は取得出来ました。
しかし、出席日数が1日でも不足すると試験を受ける資格が剥奪される等、現代は世知辛い状態となりました。
それでは普通の女学生は安心して、サービス業のバイトが出来ず、結局、親の仕送りや貯金を費やして、細々と節約の毎日を過ごすしかありません。
ただし、福岡のソープランドやデリバリーヘルスなら安心です。
平日の間、バイトに従事出来ない大学生や専門学校でも、風俗系なら夏休みや冬休みの間だけ、短期で働けます。

若い世代が即戦力として採用される現場

一般的なバイト面接では「夏休みの間だけ勤務したいのですが」と切り出した時点で嫌な顔をされますが、ソープランドやデリバリーヘルスなら逆に短期勤務が嫌われる事はありません。
デリヘルやソープの世界では20代の女子の層が近年減ってきており、お店側も元気で真面目な若い娘を挙って即採用しています。
文字通り夏休みの間だけなら学業にも支障をきたしませんし、高額なバイト代ががっつり得られますので、欲しかったブランド品や出かけたかった海外旅行を我慢せずに済みます。